本文へジャンプ


水冷・空冷式ペルチエ恒温器

  (急速な温度変化を再現します)

写真

               水冷式                                    空冷式
             

特徴
・マイナス15℃から90℃までの間で簡単な温度設定でご希望の温度を達成します。
・水冷式は循環水の温度を低く設定することでマイナス30℃以下を達成することが可能です。
・LIB小型電池や小型の電気化学槽などの試験に最適です。
・アルミブロックを使用することで、バイオ、合成などにもご使用いただけます。
・北斗電工社製充放電装置SD8のソフトと連動します。

構成

・水冷式ペルチエ恒温器 コントローラー、水冷ペルチエプレートセット  
  ※水道水をご供給いただくか、別途恒温水循環装置が必要です。
・空冷式ペルチエ恒温器 コントローラー、空冷ペルチエプレートセット