本文へジャンプ


回転電極装置による触媒評価

  (バブリングガス切換制御)

概要、特徴
電気化学測定システムHZ-7000、回転電極装置HR-500、回転電極用セル、
およびガス切換ユニットにて触媒材料単体としての電気化学的特性評価が行えます。
電気化学測定システムHZ-7000のDIO機能および、ガス切換ユニットにて、
試験ごとにバブリングガスの種類を自動で切換えます。
自動実行機能によりシーケンシャルにサイクリックボルタンメトリー、
対流ボルタンメトリー試験が実施できます。
セルの温度モニターも可能(オプション)。


システム構成例